テストシステム

栄光を目指して!

栄光を目指して!

充実したテスト体系で実力を判定します。
日々の学習への取り組みから単元別の弱点、間違いの傾向、志望校の合格可能性まで、しっかりと把握していくことができます。

週単位
復習テスト ・ 確認テスト
月単位
馬渕公開模試
馬渕到達テスト
志望校別
最難関トライアル 灘中入試実戦模試 学校別入試実戦模試

復習テスト・確認テスト

対象:全学年 「確認テスト」は、全教科とも単元が修了するごとに実施。日々の授業の理解度・定着度を確認します。「復習テスト」は、現在学習中の単元ではなく、過去に習った単元から出題。テストの実施回と範囲はお知らせしますので、家庭学習のペースづくりに活用していただけます。

復習テスト・確認テスト成績表

馬渕公開模試

対象:全学年 (一般生受験可能) 全学年で年間6回、ほぼ2ヶ月に1回の割合で実施する「馬渕公開模試」では、中学受験に向けての学習の進み具合と定着度を判定。(クラス分けの判定資料になります)5年生後半からは、各中学校の入試教科の配点比率に合わせた合否判定を実施。今後の学習指針の決定に役立ちます。

馬渕到達テスト

対象:5年・6年 最近の学習内容(2~3ヶ月)を中心とした出題範囲で、5年生は年3回、6年生は年2回実施する「馬渕到達テスト」。単元が絞られますので、年間6回の馬渕公開模試に比べてより細やかな成績分析が可能に。5年生以降の入試必須単元の定着度をより詳しく判定することができます。

総合成績表

最難関トライアル

対象:6年 (希望制) 6年生の11月までの計3回、全校舎の最難関中学校志望者が受験するテスト会「最難関トライアル」。より入試本番に近い緊張した雰囲気の中で学力を競い合います。最難関中学校で求められる、知識・思考力・推理力を判定する問題で構成し、最難関レベルでの実力判定を行います。

総合成績表
設問別成績表/合格可能性判定
▲ページの先頭へ